飲み物でストレス解消|緑茶

緑茶飲んでストレス解消

スポンサードリンク

緑茶飲んでストレス解消

緑茶には抗ストレス作用があるとされて豊富な栄養成分が含まれています。

 

うまみ成分であるアミノ酸の一種は茶葉に含まれるテアニンです。

 

玉露や抹茶などの高級茶に多く含まれている成分は集中力アップ効果などが確認されていてリラックス効果やPMS(月経前症候群)の改善にも役立たれています。

 

腸管で粘膜筋板のプラズマ細胞から分泌され、抗原や病原性細菌を捕まえてそれらが上皮に接着するのを防止し上皮を貫通し、上皮の表面に分泌される。とされ、つまりは抗体の役割をなしていることがあるようです。

 

安静時にテアニンを摂取すると、よりリラックスする効果があります。

 

さらに、ストレスの軽減につながったという研究結果もあり精神的ストレスを感じた際も緑茶を摂取が大事とされています。

 

茶葉100g中、玉露は2.7g〜2.9g、煎茶は2g〜2.5g、抹茶は2.3g〜2.6gと高級なお茶になるほどテアニンが多く含まれていると言われています。

 

 

テアニンは副交感神経の働きを優位にする作用があることで知られていますが、寝る前に飲むのは注意が必要です。それは緑茶にはカフェインなども含まれているからです。

 

最近ではテアニンだけを抽出したサプリメントなどが販売されていますので、上手に活用していくのが良いでしょう。

 

ストレスを軽減するために緑茶を毎日取り入れるようにしましょう。


ストレスお役立ち情報